category: 社会  1/39

“携帯ブラック”

No image

携帯電話がない――。ただそれだけのことで、危機に陥る人たちがいます。連絡が取れない、インターネット上にある情報にアクセスできないなどの直接的な問題だけでなく、社会的な信用を失い、就職や部屋探しができないなど、生活再建に向けての大きなハードルになることもあります。さらに業界では、大手キャリアや格安スマホを展開する企業など約40社が不払い者情報を交換しているため、1社で未納があると他社でも契約ができない状...

  •  0
  •  0

チャーター機利用者に8万円請求

No image

政府は新型コロナウイルスによる肺炎が広がる中国湖北省から、政府のチャーター機で帰国する在留邦人に対し、片道分の正規のエコノミー料金を請求する方針です。外務省によると、1人当たりの負担は約8万円(税別)になる見通し。なんかせこいですね。...

  •  0
  •  0

年末年始に「営業休止するチェーン店」

No image

2019-2020年の年末年始は、サービス業や小売業、金融業の分野で変化が起きようとしています。次々と大手サービス業、チェーン店が「営業休止」を表明しています。ロイヤルホストは、今回の年末年始は全国219店舗のうち、一部を除いて2019年12月31日と2020年1月1日の営業を休業するようです。さらに、同じくロイヤルホールディングス傘下のステーキチェーンの「カウボーイ家族」も18店舗中17店舗が元日営業をお休みします。ロイヤル...

  •  0
  •  0

江戸の町は 女上位の社会

No image

江戸時代は多くの女性が“不幸に生活していた”と思いがちですが、実は全く逆で、女性上位の社会でした。例えば結婚は一般男性の場合、一度離婚してしまえば二度と再婚できなったのに比べ、女性は再婚や再々婚などが当たり前でした。中には、40歳を過ぎて5バツや7バツで20代の若い男と再婚した女性もいたといいいます。江戸時代はまだ十分に経済が発達しておらず、農民は家を継げる長男以外は、上京して商家などで住み込みで働くしか...

  •  0
  •  0

コスパ良すぎな都内「激安グルメ」

No image

消費税増税を控え、カップ麺やポテチから全国の地価まで、じわじわと便乗値上げしています。そんななか、今も昔も確かな庶民の味方である激安商品”食”たちを紹介します。ボリューミーな病みつきナポリタンが80円お小遣いの限られたサラリーマンの胃袋を満たしてくれるのは都営新宿線曙橋駅から徒歩5分、「定食酒場食堂」です。人気メニュー・ナポリタンはなんと80円。器は小皿ながら山盛りに盛りつけられていて、なかなかボリュー...

  •  0
  •  0