category: 芸能  1/7

平成“薬物”芸能人たち

No image

麻薬取締法違反の罪で起訴された俳優でミュージシャンのピエール瀧(本名:瀧正則)被告が4月4日、勾留されていた東京湾岸警察署から保釈されました。ピエール被告がコカイン使用の疑いで逮捕されたのは3月12日。来る5月からは元号が『平成』から『令和』に変わりますが、平成を振り返ると、芸能人の薬物事件は多かったです。平成2年(1990年)、勝新太郎がハワイでマリファナとコカイン所持で現行犯逮捕され、大騒動になりました。そ...

  •  0
  •  0

寝坊、鼻水、シモネタほか 女子アナ伝説ハプニング5選

No image

今やテレビに欠かせない存在となった女子アナ。原稿を読むだけでなく、タレント的な役割も担う彼女たちが残した伝説的なハプニングを、ピックアップしました。●日本テレビ 宮崎宣子アナ(2007年)「新聞各社も異例の報道 『生放送に寝坊』で45分大遅刻」自身の担当番組『ラジかるッ』での大失態。新聞各社も女子アナの寝坊を報じましたが、女子アナブーム真っ最中の人気アナの多忙さを象徴する事件でした。●NHK 有働由美子アナ(2...

  •  0
  •  0

海老蔵と勘九郎 共演NGの亀裂!

No image

海老蔵と勘九郎は5年4カ月前の歌舞伎座での『陰陽師』公演以来、共演はありません。舞台や映画、ドラマなどの共演オファーは多数来ているようですが、話が進んでいないのが現実です。来年5月の十三代市川團十郎白猿の襲名を発表した市川海老蔵と、今年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』の主演を務める中村勘九郎。実父を同時期に亡くし、自らの子供も襲名、また大河ドラマの主演経験など共通項の多い歌舞伎界のプリ...

  •  0
  •  0

團十郎の悲劇

No image

1月14日、市川海老蔵(41才)が團十郎の名跡を継ぎ十三代目を襲名することが会見で発表されました。襲名披露公演は来年5月から始まります。團十郎の名跡復活は7年ぶりで、正式な名前は“團十郎白猿”になります。先代や祖父には及ばないという意味で、俳名として“白猿”をつけました。このような形で発表するのは、團十郎十三代の歴史で初めてです。團十郎の名を継ぐということは、名家の大名跡を継ぐだけではないのです。海老蔵はこ...

  •  0
  •  0

歳をかさねて“よりキレイ”になった女性芸能人

近年、あまり年齢に逆らわないスタイルが評価されるようになりました。年齢を重ねたことでむしろイイ女になったと言われる女性芸能人も少なくないので、若いときよりイイ女になったと言われる女性芸能人にスポットを当ててみました。深田恭子:年齢とあいまった色気のある姿が魅力トレーニングやボディメイクに余念がないようで、肉感的でありながら、締まるところは締まった色気のある体型を維持しています。2017年には女性誌『VO...

  •  0
  •  0