きょうの為替は? 2019年11月26日

米中貿易協議の進展や香港情勢の改善への期待から円売りが先行するなか、10月シカゴ連銀全米活動指数の悪化でドル売りになりましたが、11月ダラス連銀製造業活動指数の上振れでドル買いが盛り返しました。
ドル・円は、108円82銭から108円98銭まで上昇し、108円95銭付近で引けました。
ユーロ・ドルは1.1004ドルから1.1025ドルでもみ合いとなり、1.1010ドル付近で引けました。

ドル円    108.95-98 108.97/108.62
ユーロドル  1.1010-14
米10年国債 1.763%  -0.010

本日のドル円 108.60-109.30 ソニーフィナンシャルホールディングス 尾河氏
 中銀の政策スタンスの変化。中銀が緩和競争を抑制

0 Comments

Post a comment