きょうの為替は? 2020年5月28日

欧州や日本の追加財政措置への期待に世界経済の見通しが改善しリスク選好の円売りが優勢となったほか、米5月リッチモンド連銀製造業指数が予想を上回りドル買いが優勢となりました。
その後、ウィリアムズ米NY連銀総裁がイールドカーブコントロールに関して言及すると利回りが伸び悩み、ドル買いも一段落しました。

ドル円    107.76-77 107.94/107.35
ユーロドル  1.1004-07
米10年国債 0.693%  -0.005

本日のドル円 107.10-108.10 ソニーフィナンシャルホールディングス 石川氏
 ブラジルレアルのぜい弱性

0 Comments

Post a comment