きょうの為替は? 2021年1月12日

ニューヨークダウは、連日で過去最高値を更新したことから、利益確定売りが優勢となり、前週末比89.28ドル安の31,008.69ドルで取引を終えました。
米国債10年物利回りは上昇し、暫定値ながら前週末比0.031%上げて1.138%で引けました。
原油価格は、売りが先行しましたが、主要産油国による減産維持が相場を下支えし、前週末比0.01ドル高の52.25ドルで引けました。

為替相場では、ドル/円は、104.39近辺まで買い上がられた後、104.15近辺に落ち着きました。
EUR/USDは、1.2132近辺まで売り込まれた後、1.2155近辺に落ち着きました。

ドル円    104.12-13 104.39/103.82
ユーロドル  1.2154-58
米10年国債 1.134% +0.027

きょうのドル円 103.60-104.70 JPモルガン・チェイス 佐々木氏
 ドル安トレンドは続く?!

モーサテサーベイ
 今週末のドル円 中央値:104.00 レンジ:102.5-105.0
 半年後のダウ平均 32000ドル

0 Comments

Post a comment