今日の為替は 2021年8月26日

ニューヨークダウは、利益確定売りが先行しましたが、新型コロナウイルスのワクチンの普及や、米政権の大型の財政支出による景気拡大を期待した買いが次第に優勢になり、前日比39.24ドル高の35,405.50ドルで取引を終えました。
米国債10年物利回りは上昇し、暫定値ながら前日比0.054%上げて1.344%で引けました。
原油価格は、ワクチン普及期待や米在庫減から買われ、前日比0.82ドル高の68.36ドルで引けました。

為替相場では、ドル/円は、米長期金利上昇を受けて買われ、一時110.12近辺をつけました。
EUR/USDは上昇し、一時1.1774近辺をつけました。

ドル円    109.99-00 110.12/109.60
ユーロドル  1.1771-75
米10年国債 1.349%  +0.055

きょうのドル円 109.60-110.30 両備システム 鈴木氏
 米ドル以外の動向

0 Comments

Post a comment