今日の為替は 2021年12月7日

ニューヨークダウは、オミクロン株に対する過度の警戒感が和らいで景気敏感株中心に買われ、前週末比646.95ドル高の35,227.03ドルで取引を終えました。
米国債10年物利回りは上昇し、暫定値ながら前週末比0.085%上げて1.426%で引けました。
原油価格は、オミクロン株に対する過度の警戒感が和らいで買われ、前週末比3.23ドル高の69.49ドルで引けました。

為替相場では、ドル/円は、米長期金上昇を受けて上げ、一時113.55近辺をつけました。
EUR/USDは、1.1270~1.1310近辺での横ばいが続きました。

ドル円    113.43-46 113.55/112.76
ユーロドル  1.1281-85
米10年国債 1.427%  +0.086

きょうのドル円 113.00-114.00 三菱UFJ信託 沖本氏
 ドル円は再び上昇基調になるか

0 Comments

Post a comment