今日の為替は 2021年12月21日

ニューヨークダウは、オミクロン株感染拡大による景気減速懸念から売られ、前週末比433.28ドル安の34,932.16ドルで取引を終えました。
米国債10年物利回りは、やや上昇し、暫定値ながら前週末比0.019%上げて1.421%で引けました。
原油価格は、オミクロン株感染拡大による需要減を懸念して売られ、前週末比2.63ドル安の68.23ドルで引けました。

為替相場では、ドル/円は、113.33近辺まで下げた後、113.72近辺まで上昇しました。
EUR/USDは、1.1303まで上昇後、1.1275近辺に落ち着きました。

0 Comments

Post a comment