きょうの為替は 2022年11月25日

米感謝祭のため、ニューヨークダウ、米国債、原油市場は、休場でした。

為替相場では、ドル/円は、ロンドンオープン後、いったん139.22近辺まで反発したものの、下落は再開となり、138.05近辺まで下げました。その後、ニューヨークの時間帯に掛けて、138.10~40近辺での横ばいが続きましたが、やや買い戻しが強まり、138.50近辺に落ち着きました。

EUR/USDは、1.0427近辺から1.0402近辺まで軟化し、1.0410近辺に落ち着きました。

ドル円    138.50-51 139.63/138.04
ユーロドル  1.0409-12
米10年国債 米休場

きょうのドル円 138.10-138.80 高千穂商科大学 内田氏
 ドル円 下落リスクの所在 日銀の政策転換がカギか

0 Comments

Post a comment