Bloomberg 今朝の5本 2022年11月30日

欧州中央銀行(ECB)のエコノミスト2人が2012年に公表したリポートによれば、10年のサッカー・ワールドカップ(W杯)では多くの試合が株式市場の通常取引時間中に行われ、米市場では同国代表チームの試合中に売買高が43%落ち込みました。今回のW杯では29日午後の取引時間中に米国対イランの試合。試合中の売買動向に関する細かいデータはまだ得られていませんが、開始前の段階で既にS&P500種株価指数の売買高は過去10日間の平均を下回っていました。

82.5億ドル

米アマゾン・ドット・コムは82億5000万ドル(約1兆1400万円)規模の起債を実施。

顧客基盤拡大へ

ロイヤル・バンク・オブ・カナダ(RBC)は英HSBCホールディングスのカナダ部門を現金135億カナダ・ドル(約1兆3800億円)で買収することで合意した。

二重の打撃

米民間調査機関のコンファレンスボードが発表した11月の米消費者信頼感指数は100.2に低下し、4カ月ぶりの低水準となった。根強いインフレと金利上昇という二重の打撃を受けていることが背景。

ドイツでも鈍化

ドイツの11月のインフレ率は前月から低下した。スペイン、ベルギーでもインフレ減速が報告されており、ECBの利上げペース緩和を支持する向きにとっては追い風になる。

ロンドンからミラノへ

ゴールドマン・サックス・グループは、ユーロスワップ取引デスクの一部をロンドンからミラノに移す。

0 Comments

Post a comment