仕事始めに読んでおきたいニュース  Bloomberg 2022年12月26日

クリスマスの米国を歴史的な寒波が襲いました。国立気象局によれば、冬の嵐に見舞われたのはカナダに近い五大湖からメキシコとの国境を流れるリオ・グランデ川に至るまで、過去にほぼ例を見ない広範な地域。富裕層などの避寒地として人気のフロリダ州タンパでも約5年ぶりに気温が氷点下を記録したようです。

記録的寒波

米国では週末、記録的寒波と嵐で各地で停電となったほか、旅客便の運航停止も相次いだ。多くの地域で気温が急激に低下し、AP通信によれば死者は全米でこれまでに少なくとも24人に上っている。

雪解けか

中国は来年の主要な外交課題の概要を示す中で、米国との関係を「再調整」し、欧州とのコミュニケーションを増やすよう努力する意向を示した。

クリスマスに

ロシアのプーチン大統領はテレビのインタビューで、戦争終結に向けた対話が行われていないのはロシアのせいではないと主張。「容認可能な成果」について協議する用意があるとも述べた。

公表取りやめ

中国国家衛生健康委員会は新型コロナウイルス感染の日次データ公表を取りやめる。方針変更の理由は示さなかったが、中国疾病対策予防センターが研究用などにコロナ関連情報を公表すると説明した。

集団パニック

テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は株式市場で「集団パニック」が起きるリスクがあるとし、信用取引に警鐘を鳴らした。マスク氏は「不安定な株式市場で証拠金負債を持たないように本当にアドバイスしたい」と発言。「下降相場では、かなり極端なことが起こり得る」と主張した。

0 Comments

Post a comment