きょうの為替は?

「米中首脳会談が不調なら米国は新たな対中関税を計画」との報道を受け、NYダウが高値から一時900ドル超下落したことを背景にリスク回避の円買いが進展。
ドル円は米債利回りの上げ幅縮小も嫌気され112円19銭付近まで反落。
クロス円はユーロ円が127円75銭付近まで、ポンド円が143円60銭付近まで軟化したほか、豪ドル円が79円10銭付近まで下値を拡大するなど円全面高の様相。
一方、序盤やや売られたユーロドルは下げ渋り、午後は1.1390前後で小幅な値動きに終始。


ドル円現在値  112.33-34  112.55*111.76 
ユーロドル    1.1375-79

本日のドル円  111.60-112.60   ソニーフィナンシャル 尾河氏
 ドル円上値重く、様子見相場
 共和党両院勝ち     ポジティブサプライズ  ドル高
 共和上・民主下院勝ち 緩やかなドル高
 民主党両院勝ち     大幅なドル安円高 110円割れもアリ
  *短期的な乱高下で収縮する


人気ブログランキング

0 Comments

Post a comment