持病再発

5年前から何故か年に1回、右足の甲が腫れる。
医師によると、骨の関節が少しずれているので、疲れが溜まると炎症を起こすらしい。
最初は、韓国プサンへの出張の日、町田駅までの徒歩20分、運悪くゴルフバッグ持参だった。
成田空港では既に痛みが、たかをくくっていたら翌朝ホテルで激痛。
右足は赤く腫れ、歩行は不可能でした。
韓国の漢方医で悪い血を抜き、痛み止めを処方してもらい、何とか帰国した苦い思い出。
毎年、3~4月に必ず再発します。
去年ぐらいから前兆を感じることができるので、危ないなと思うと2日ぐらいおとなしく。
今年も2度ほど前兆を感じ、上手くスルーしてきたのに、今回はアウトでした。
症状は、
1.歩行時に違和感
2.翌日、弱い痛み(前兆)
3.大人しくしていないと、右足甲の部分が赤く腫れだす
004.jpg

4.翌日、じっとしていても激痛
5.その後、2日間、歩行時に激痛でまともに歩けない
6.4日目より少し引きずりながら、歩行可能
今回も同様で、明日から大丈夫だと思います。

0 Comments

Post a comment